カスタマイズ:見出し

こんばんは。なりです。

今日は課題解決のために作業を進めていきたいと思います。

現状の課題

今の課題は前回の「壁」の記事に書いた通りです。

↓こんな感じでした

  • トップページが投稿ページになっているので固定ページにした方がよい。
  • 「スラッグ」をつける。
  • 既存のテンプレートを使うのではなく自分で作ってみる。
  • ブログの文章が読みにくい。
  • ファビコンをつける。
  • SEO対策をしたい。
  • プラグインのことを知りたい。

たくさんありますが、少しづつ解決していければいいと思います。

今日した課題解決策!

「スラッグ」をつける

先生からスラッグをつけましょう!と言われたとき、

スラッグって何!??と思いました…

そこで調べると…

ページ(URL)の後ろの部分がスラッグと呼ばれる部分です。

このブログでいうと…

https://begilog.info/web

の「web」の部分をスラッグといいます。

これを記事と関連付けて設定してあげることでSEO対策にもなるとのこと!!!

私の課題だった「SEO対策をしたい」にも関係していたみたいです。

早速設定しようと思い、投稿一覧を確認すると…

スラッグ!ちゃんと設定していました!!笑

設定項目があったので入れてました!!笑

しかし、設定する意味までは知らなかったので勉強になりました。

ファビコンをつける

ファビコンとはブラウザのタブの左側にあるアイコンのことです。

複数のウィンドウを開いて作業するときに必ずタブは確認しますよね。

みんなが見るものだからこそ、

サイトのイメージに合ったぴったりのファビコンを作りたいと思います。

↓作成したファビコンはこちら

ファビコン

重なる感じをイメージしました。

知識や経験、技術を少しづつ積み重ねていきたいという思いを込めてみました。

表現できてない気もしますが…

ファビコンについて調べていて勉強になったことがあります。

ブラウザの種類によってファビコンのサイズが異なるようです。

↓一部例

  • Chrome → 32px×32px
  • IE → 16px×16px
  • WordPress → 512px以上×512px以上

サイト構築するときは、1種類ではなく複数種類準備したほうが良いみたいですね。

ブログの文章が読みにくい

この課題は私の文章力の問題が大きいですが…

見た目で分かりやすくなるように「見出し」のCSSを設定することにしました。

↓今までの記事

以前の見出し画像

デフォルトのままなので色がないですし、

「見出し」がいまいち分からないです。

設定したCSSは、h1~h3要素です

h1 → 文字の大きさを調整

h2 → 左側に線、背景に色指定

h3 → 左側に線、下に破線

↓下のようになりました

h1

h2

h3

とても見やすくなりました。

やっぱり色がある方がいいです。

また、今までの記事はかなり文字がつまっていたので、

間を空けるようにします。

あとは自分の文章力を磨くのみですね!!

残りの課題

残りの課題を整理します。

  • トップページが投稿ページになっているので固定ページにした方がよい。
  • 「スラッグ」をつける。
  • 既存のテンプレートを使うのではなく自分で作ってみる。
  • ブログの文章が読みにくい。
  • ファビコンをつける。
  • SEO対策をしたい。
  • プラグインのことを知りたい。

トップページを固定ページにするのは、

テンプレート(テーマ)の作成をして実現したいと思っています。

ただいま勉強中です!!

SEO対策とプラグインは奥が深そうです…

少しづつ調べていきたいと思います。

では、今日はここまでです。